荒川区で家具買取や家具回収を行う人に向けたチェックポイント

荒川区で家具買取や家具回収を検討している方が知っておくべきチェックポイントについて詳しくまとめています。事前にチェックポイントを確認し、スムーズに家具買取や家具回収を行いましょう。

荒川区で家具買取を依頼する際のポイント

荒川区には家具買取を行ってくれる業者が複数あります。リサイクルショップや標品回収業者へ依頼することで、家具の買取査定を依頼することができるでしょう。ここでは家具買取を依頼する際のポイントについて詳しく説明していきます。

 

・買取査定依頼は自宅でできる

買取査定と耳にすると、自分自身で家具を運び出し査定してくれる業者のところまで行かなくてはならないと感じてしまいがちです。リサイクルショップで洋服や趣味用品を売却した経験がある方では、なおさらそう言ったイメージがあるかもしれません。

 

しかし家具の場合、自宅から自分自身で運び出すのは重労働です。そのため売却ではなく処分を検討する方もいるのではないでしょうか。すべてのリサイクルショップや不用品買取業者が行っているわけではありませんが、家具のような大型のものですと自宅買取査定を依頼することができます。

 

自宅に居ながら買取査定を行い、納得ができた場合にはそのまま家具を運び出してくれますので便利です。買取査定は無料で実施されていることもありますし、有料で実施しているところもあります。自宅買取査定を依頼する場合には査定に関わる料金について確認した上で行いましょう。

 

・不用品になった家具はとりあえず査定を依頼する

長年愛用してきた家具の買い替えや引っ越しなどにより手放すことを考えているのであれば、とりあえず家具買取査定を依頼することをおすすめします。家具買取査定は無料で行われていることも多いですので、気軽に利用できます。

 

しかし気軽に利用できるだけがとりあえず査定を依頼することをおすすめする理由ではありません。荒川区では家具を処分するためには粗大ごみ処理料金がかかります。大きさや重さ、種類により料金は異なりますがテーブルの場合では800円必要です。また自分自身で捨てるためには予約等必要になりますので、売却してしまえるのであれば売却した方がお得です。たとえ買取査定額が低くても、捨てる際の手間や料金がかからなくなりますので、お得だと言えるでしょう。

 

荒川区で家具回収を依頼する際のポイント

荒川区で家具回収を依頼することのできる業者は複数あります。家具回収は基本的に不用品回収業者へ依頼することになるでしょう。ここでは荒川区で家具回収を検討している方が事前に知っておくべきチェックポイントについて詳しく解説していきます。

 

・悪徳業者に注意しよう

不用品を買取してもらうのではなく、回収してもらうのに悪徳業者?と疑問に持たれる方も多いかもしれません。不用品回収業者は許可を得て営業を行う必要がある仕事ですが、中には無認可のまま営業を行っている業者もあります。これら悪徳業者は不用品の無料回収と言いながら法外な請求を行ったり、環境破壊につながる不当な不用品の処理を行っています。

 

そのため不用品回収業者を選ぶ際には、不用品買取業者を選ぶ場合よりもより慎重に行う必要があります。怪しいポイントとしては、無料で回収すると宣伝していたり、大音量で宣伝カーを走らせている業者、頼んでいないのに自宅へきて不用品の有無を尋ねてくる業者などです。不用品回収業者へ家具の回収を依頼する場合には、許可を受けているかどうか確認し、できるだけ許可証を見せてもらいましょう。許可を受けている業者であれば、許可証を見せてくれるはずです。

 

・回収料金の見積もりは複数業者から行おう

回収料金は一律と思っている方も多いですが不用品回収業者ごとに不用品回収の料金は異なります。重さや大きさ、家具の種類により回収料金が異なることがありますので、できるだけ複数業者から見積もりを依頼することをおすすめします。回収料金は時期によって変動する可能性もありますので、複数業者から見積もりを依頼する際には、この見積もり金額で回収してもらえる期限を尋ねておくと良いでしょう。

 

・回収見積もりから回収までの期間を聞いておこう

基本的に不用品回収業者はすぐに不用品を回収してくれますが、時期により見積もりから回収まで時間がかかるケースもあります。特に引っ越しにより家具を処分したいと考えている場合、事前に回収までどのくらいの時間がかかるのか問い合わせておくことをおすすめします。引っ越し時期である3月や年末年始まじかでは混雑により、回収まで時間が掛かることも多いですから注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました