葛飾区で家具買取や家具回収をする際におすすめなのは?

古くなってしまった家具を買い替える際には、家具の処分についても考えなければなりません。
家具の処分方法は自治体によって異なりますが、どのように処理するのがベストなのでしょうか?
この記事では、葛飾区で家具買取・家具回収をしたい場合どうすれば良いかご紹介していきます。

葛飾区の粗大ごみ収集を利用する場合

不要になった家具を処分したい場合、粗大ごみとして自治体で収集してもらう方法があります。
葛飾区では、高さ・幅・奥行きのいずれか一辺が30㎝以上の家具を粗大ごみとして処分できます。
可燃ごみやプラスチックごみ等と異なり、大きな家具は一度で処理できる量に限りがあるので、粗大ごみを処分したい場合は事前申し込みをする必要があります。
事前申し込み方法は、電話申し込みとインターネット申し込みの2種類です。

電話申し込み

葛飾区の粗大ごみ受付センターへ電話すると、粗大ごみの収集日や持ち込み可能日、料金を案内してもらえます。
受付時間は年末年始以外の午前8時~午後7時まで毎日受付しています。
ただし、月曜日など休日明けの午前は申し込みが集中して電話が混雑する場合が多いので、午後や月曜日以外で電話するのがおすすめです。
年末年始や3月~5月の引っ越し時期も申し込みが集中して混み合うので注意してください。

インターネット申し込み

粗大ごみ受付センターのサイトから申し込みができます。
メールアドレスを入力し、届いたメールに添付されたURLから本申し込みを行います。

葛飾区の粗大ごみ処理にかかる手数料は?

事前申し込みの際に案内された料金分の粗大ごみ処理券を、葛飾区内のコンビニやスーパーなどで購入します。
粗大ごみ処理券はA券とB券の2種類があり、A券は200円、B券は300円になります。
粗大ごみを直接持ち込む場合は収集料金は半額になります。
直接持ち込みを希望する人は粗大ごみに粗大ごみ処理券を貼り、持ち込み決定日に希望した粗大ごみ持込ステーションに持ち込みます。

手間いらずで家具買取・家具回収が可能な出張専門のリサイクルショップ エコスマイリー 出張買取&不用品回収とは

葛飾区では家具を粗大ごみとして処分することもできますが、混み合う時期を考慮しなければならず、有料粗大ごみ券の購入などの手間もかかります。
そこで、東京・埼玉・千葉・神奈川で家具出張買取・回収サービスを行っている出張専門のリサイクルショップ エコスマイリー 出張買取&不用品回収を利用すると、即日見積もりで家具買取や家具回収をしてもらえます。
電話やインターネット申し込みも簡単なので、自分であまり手間をかけることなく不要な家具の処理ができるのでおすすめです。
葛飾区で家具の処分に悩んでいる方は、ぜひ出張専門のリサイクルショップ エコスマイリー 出張買取&不用品回収まで問い合わせしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました