江東区では家具回収と家具買取をしている?

不用品記事

サービスカテゴリー

模様替えやリフォーム・引越しなどをきっかけに、今まで使っていた愛着のある家具を手放す場合、どのように処分すべきでしょうか。
江東区で家具の処分を検討している人に、自治体での処分方法とおすすめの家具買取・家具回収についてご紹介します。

江東区で家具処分する手順

江東区で家具を処分する場合、どんなに愛着のある家具でも基本的に粗大ごみとして処分する流れになります。

粗大ごみとなる家具のサイズ

家庭で不要になった家具で、一辺の長さが30cm以上のものは江東区では粗大ごみとして扱っており、有料・申込制で区で収集し処分を行います。
粗大ごみ受付センターに申し込みをすると料金の案内があるので、料金分の粗大ゴミ処理券を購入しましょう。

粗大ごみ処理券の購入

粗大ごみ処理券は、江東区内の「有料粗大ごみ処理券取扱所」の標識があるお店やコンビニエンスストア、江東区防災センター6階の清掃リサイクル課、江東区清掃事務所で購入できます。
粗大ごみ手数料金は、江東区の粗大ごみ受付センターのホームページ内で検索可能です。
・粗大ごみ処理券を貼って収集場所へ
処分する家具には、シール形式になっている粗大ごみ処理券を料金分を組み合わせて貼ります。
粗大ごみ処理券には名前もしくは受付番号と、収集予定日を記入しましょう。
収集日の当日、朝8時までに自宅前などの申し込みした場所に処分する家具を出しておくと、江東区が収集して処分してくれます。

家具の処分料金

江東区で家具回収してもらう場合の料金目安は、スツール・ベビーチェア等の椅子や傘立てなどが400円、鏡台が400~1,200円、こたつが400~800円、ソファが800~2,000円です。
学習机は1,200円、両そで机は2,800円の処分料金が必要となります。
テーブルや座卓はサイズによって家具回収・処分に必要となる料金が異なり、小さいサイズなら400円、大きなサイズになると1,200円かかります。

家具買取・家具回収ならエコスマイリーがおすすめ

まだ使える家具でも、江東区など行政で家具回収をしてもらう場合には粗大ゴミ扱いとなるため料金がかかってしまいます。
さらに家具のサイズによっては、江東区で処分できないものもあります。
自分では使わない家具でも、愛着のある家具、まだ使える状態の家具を粗大ゴミとして扱ったり、お金を支払ってまで処分することに抵抗があるなら、家具買取・家具回収を行うエコスマイリーを活用してみましょう。
出張費無料で見積もりしてもらえて、格安料金で家具回収に対応してもらえます。
運び出しが大変な家具買取・家具回収も買取実績が豊富なエコスマイリーなら安心です。
エコスマイリーは不要となった家具を買取、自社販売しているため高価買取してもらえるうえ、大きな家具も即日で回収してくれます。
江東区で家具買取・家具回収に悩んでいる人は、エコスマイリーを利用して賢く家具を処分しましょう。

・エコスマイリーでは、遺品整理にて出た不用品は法令を遵守し、回収・処分のお手伝いを行なっております。

・不用品は全てをゴミとして扱うのではなく各リサイクル品や資源(有価物)、一般ゴミと分別して、全て廃棄処分するより地球環境にとっても、お客様がお支払いするトータルコストの面においても最良の方法にて回収処理させていただきます。資源項目:木類・衣類・金属類・家電類・プラスチック類ガラス類・陶器類・その他輸出可能品類※上記項目以外は一般ゴミとしての委託処理しております。

不用品記事
エコスマイリー
タイトルとURLをコピーしました