練馬区で家具買取業者や家具回収業者を利用したい場合のチェックポイント

不用品記事

サービスカテゴリー

練馬区で不要になった家具の買取また回収を検討している方に向けて、家具買取業者や家具回収業者を依頼する際の注意点についてまとめていきます。

 

練馬区で家具買取業者に依頼する際の注意点

練馬区で家具買取業者を依頼したいと考えている場合、利用することができる家具買取業者は多いです。家具買取業者を依頼する際の注意点は大きく3つありますので、それぞれ詳しく説明していきます。

 

・買取査定の料金を確認する

買取査定と言えば無料で行ってくれるイメージが強いのではないでしょうか。リサイクルショップなどに持ち込みで査定を依頼する場合、多くは無料で査定が実施されています。しかし家具買取のような自宅での査定を前提としている家具買取業者では家具買取査定が無料であるとは限りません。自宅査定は有料と設定されている業者もあります。査定は無料だというイメージが強いことから、査定料金を確認せずトラブルになることもありますので注意してください。

 

・複数の家具買取業者に査定を依頼する

家具の買取を何度も経験している方は少ないのではないでしょうか。家具の買取価格は相場料金が分かりにくいと言われています。家具の買取価格は製造年月日やメーカー、状態などによって決まりますので、相場価格をつけにくいためです。家具の処分を急いでいる場合を除き、できるだけ複数の業者に買取査定を依頼することをおすすめします。家具買取業者により求めている家具が異なるため、査定額に差がでることは珍しくありません。

 

・運搬費の確認しておこう

出張家具買取査定にて提示された買取査定額から運搬費用が引かれることもあります。自宅から家具を運び出す際の費用が別途必要になるのかも事前に確認しておきましょう。

 

練馬区で家具回収業者に依頼する際の注意点

練馬区で家具回収を行っている業者は複数あります。家具回収業者を依頼して家具の処分を考えている場合の注意点は大きく4つあります。ここではそれぞれ詳しく説明していきますのでご確認ください。

 

・事前見積もり可能であるか確認

家具回収業者に家具の処分を依頼した場合には運搬費等の費用が発生します。処分する家具の種類や大きさ、重さによりその費用は異なります。その費用は家具回収業者により異なるものですが、必ず事前に見積もりが行われるかどうか確認してください。トラックにすべて荷物を積み込んだ後に料金が提示される業者の中には法外な請求を行っていることもあります。またすでに荷物を積み込んでいることによりキャンセルしにくかったり、キャンセル料を請求されてしまうようなケースがあります。こうしたトラブルを未然に防ぐためにも、必ず事前見積もり可能な業者を依頼してください。

 

・複数の家具回収業者へ見積もりを依頼しよう

家具の買取時に複数の業者へ買取査定を依頼する方は多いですが、家具回収時に複数の業者に見積もり依頼を行う方は少ないです。無料見積もりを行ってくれる業者も多いですので、複数の業者から見積もりを依頼しましょう。回収費用は業者により大きく異なりますので、できるだけ費用を抑えて家具を処分することができるようになるでしょう。

 

・自分自身でも家具の処分ができることを理解しよう

練馬区では家具を事前申し込み制で個人でも捨てることができます。業者でのみ処分可能と思い込んでいる方もいますので、自分自身で捨てることもできることを理解しておきましょう。

 

練馬区での家具の処分方法は、粗大ごみ受付センターへ電話やインターネット経由で申し込みを行う必要があります。集荷所に運び出すか、自分自身で処理センターへ持ち込むことができます。集荷所を利用する場合、指定日時に粗大ごみ券を貼り付け自宅前に置いておく必要があります。アパートやマンションに住まわれている方は指定された集荷場所まで運び出す必要があります。

 

・違法業者へ依頼しない

練馬区では粗大ごみの処分において、悪徳業者への注意喚起を行っています。チラシなどで不用品(家具)の無料回収するなどと言って、高額請求を行う業者もいるようです。被害に遭わないためにも、必ず信頼することのできる家具回収業者へ依頼するようにしてください。信頼できる業者の目安として事前見積もりが可能であることがあげられます。

・エコスマイリーでは、遺品整理にて出た不用品は法令を遵守し、回収・処分のお手伝いを行なっております。

・不用品は全てをゴミとして扱うのではなく各リサイクル品や資源(有価物)、一般ゴミと分別して、全て廃棄処分するより地球環境にとっても、お客様がお支払いするトータルコストの面においても最良の方法にて回収処理させていただきます。資源項目:木類・衣類・金属類・家電類・プラスチック類ガラス類・陶器類・その他輸出可能品類※上記項目以外は一般ゴミとしての委託処理しております。

不用品記事
エコスマイリー
タイトルとURLをコピーしました