新宿区での不用品回収の方法は?まだ使えるなら不用品買取がおすすめ

不用品記事

サービスカテゴリー

新宿区にお住まいの方の中で、家具や寝具など要らなくなったものをどうにかしたいと考えていませんか?
不要なものを溜めておくわけにはいかないので、物で溢れるかえる前に処分しましょう。
ただ、不用品の回収は色々とルールがあり、複雑なので出し方が分からないという方は少なくないはずです。
そこで今回は、新宿区で不用品回収する方法をご紹介しましょう。

新宿区の家具や寝具などの不用品回収方法

タンスや机、イスなど、日常生活で使用しなくなった不用品で、一辺の長さが30cmを超える家具や寝具などは、粗大ゴミとして扱われます。
粗大ゴミの処分方法としては、粗大ゴミ受付センターに直接電話するほか、ホームページから申し込みが必要です。
受付時には、排出者自身の情報や品目、品目数などを伝えることで、排出日が決定されます。
その後、有料粗大ごみ処理券を購入して粗大ゴミに貼り、排出場所に出して完了です。

粗大ゴミにならない不用品もある

大型の家具や家電であれば、全て粗大ゴミとして回収してくれると考える人もいますが、粗大ゴミとして回収できないものもあります。
エアコン、テレビ、冷凍庫、冷蔵庫、洗濯機などの家電4品目やパソコンは、家電リサイクル法によってリサイクルが義務付けられています。
そのため、家電4品目であれば販売店や家電リサイクル受付センターに処分を依頼することになります。
また、パソコンについてはメーカー等による回収・再資源化となるため、メーカーへの申込が必要です。
不用品によっては大きな手間が掛かるため、数や種類が多い場合には処分するにも時間が掛かってしまうでしょう。

まだ使えるなら不用品買取がおすすめ

不用品によっては、まだ使えるものも中にはあるでしょう。
家電や家具など、自 身で使うことはなくても、他の誰かが使う可能性もあります。
そんな時はリユースショップなどを活用して不用品買取を依頼することになります。
新宿区にも様々なリユースショップがありますが、その中でもおすすめなのが「エコスマイリー」です。
エコスマイリーは、家電や家具、日用品など、様々な不用品回収だけではなく、使えるものは不用品買取も行っています。
新宿区で回収できる不用品なのか困ったときでも、エコスマイリーが回収や買取を行ってくれるため、不用品を分別する手間もありません。
家具や家電に関しては、重さのあるものや高さのあるものも多く、女性や高齢者では処分が難しい場合も多いでしょう。
しかし、エコスマイリーであれば専門スタッフがスピーディに作業をしてくれるため安心です。
家具や家電などの不用品処分でお困りの方は、エコスマイリーに相談してみましょう。

・エコスマイリーでは、遺品整理にて出た不用品は法令を遵守し、回収・処分のお手伝いを行なっております。

・不用品は全てをゴミとして扱うのではなく各リサイクル品や資源(有価物)、一般ゴミと分別して、全て廃棄処分するより地球環境にとっても、お客様がお支払いするトータルコストの面においても最良の方法にて回収処理させていただきます。資源項目:木類・衣類・金属類・家電類・プラスチック類ガラス類・陶器類・その他輸出可能品類※上記項目以外は一般ゴミとしての委託処理しております。

不用品記事
エコスマイリー
タイトルとURLをコピーしました