荒川区での不用品回収方法は?まだ使えるなら不用品買取サービスを利用しよう!

不用品記事

サービスカテゴリー

引越しや転勤、大掃除をした時などは多くの不用品が出てしまいますが、ごみ袋に入らないような大きな家具や家電などはどう処分したらいいのか、悩む方も多いでしょう。
今回は、荒川区にて不用品を適切に処分する方法と不用品回収・不用品買取についてご紹介します。

荒川区での不用品処分方法

荒川区では電話かインターネットで粗大ごみ受付センターに事前申し込みすると、粗大ごみとして自宅まで不用品回収を行ってくれます。
対象になるのは家具や寝具、自転車などですが、サイズによって手数料が変わってくるので申し込み時によく確認しておきましょう。
提示された費用分の有料粗大ごみ処理券をコンビニなどで購入し、不用品に貼り付けて収集日の朝8時までに戸建ての場合は自宅前、マンションなどの場合は集合玄関前などに出しておきます。
この時、有料粗大ごみ処理券が貼られていなかったり、料金が不足していると回収されないので、目立つところにしっかりと貼り付けておきましょう。
また、他の区域の粗大ごみ処理券は使用できないのでよく確認してから購入してください。

荒川区が粗大ごみとして回収できないものは?

荒川区では粗大ごみとして回収できないものもあるので注意が必要です。
例えば、テレビ・エアコン・冷蔵庫・洗濯機は家電リサイクル法に、パソコンやディスプレイはパソコンリサイクル法に沿って適正に処分しなくてはなりません。
これらは新しいものに買い替える場合、購入するお店が引き取ってくれるので確認してみましょう。
また、PCリサイクルマークがついたパソコンは無料で回収してくれるので、対象製品なのか迷った時はメーカーに問い合わせてみてください。
自動車やバイク、ピアノ、耐火金庫、ブロック、ガスボンベは処理が難しく、荒川区では回収できないため購入したお店に相談することをおすすめします。

便利な不用品買取・不用品回収サービスを利用する

不用品の中にはまだ使えるものもあるのに、粗大ごみとして全て処分してしまうのはもったいないし環境にも優しくない、と感じる方も多いでしょう。
そんな時は不用品回収・不用品買取サービスの利用をおすすめします。
不用品回収と不用品買取の両方を手掛けている業者であれば、粗大ごみの回収に加えてまだ使えるけど必要のない不用品買取を実施してもらえます。
買取になるので場合によっては思わぬ収入になることも考えられるでしょう。
荒川区の粗大ごみ回収を利用するのも1つの手ですが、もしまだ使えるものなら積極的に不用品買取・不用品回収サービスを利用してみてください。

・エコスマイリーでは、遺品整理にて出た不用品は法令を遵守し、回収・処分のお手伝いを行なっております。

・不用品は全てをゴミとして扱うのではなく各リサイクル品や資源(有価物)、一般ゴミと分別して、全て廃棄処分するより地球環境にとっても、お客様がお支払いするトータルコストの面においても最良の方法にて回収処理させていただきます。資源項目:木類・衣類・金属類・家電類・プラスチック類ガラス類・陶器類・その他輸出可能品類※上記項目以外は一般ゴミとしての委託処理しております。

不用品記事
エコスマイリー
タイトルとURLをコピーしました