世田谷区で遺品整理をするときの適切な手順とは

世田谷区で遺品整理 不用品記事

サービスカテゴリー

世田谷区に住んでいて、遺品整理をお願いした場合、どのような手順で手配したり、片付けを行えばよいのでしょうか。
遺品が数点のみでしたら家族が処分したり、引き取れば問題ありません。
ただ、中には契約に関わるものもあるので扱いには注意が必要です。
もしわからなければ業者に依頼する方ほうがあります。

世田谷で遺品整理をしたい!適切な手順とは

ご家族が亡くなった場合、まず医師の死亡診断書があるはずです。
それは今後の手続きにも使うものなので何枚か確保しておきましょう。

そして契約に関するもの全て解約しましょう。
故人の契約を家族が全て把握しているというケースは少ないですから、どんな契約をしていたか、まず調べましょう。
よくある契約は下記のようなものです。

・年金受給停止の手続き
・介護保険など保険に関する手続き
・クレジットカードの解約
・公共料金の解約
・携帯電話の解約
・免許証の返納
・パスポートの失効手続き

まずはこういった手続きを済ませてことを優先させましょう。

遺品整理は曜日や時間帯を考慮する

遺品整理をもしご自身で行うなら、曜日や時間帯を考慮しましょう。
例えば、処分するゴミが世田谷区のゴミ収集日とタイミングが合わなければ、いつまでも処分できないままになります。

遺品整理 世田谷

また、世田谷区粗大ごみセンターに持ち込む場合は事前に申し込みをし、指定された土曜日、または日曜日となります。

例えば月曜日に片付けをしても、週末までゴミがそのままになってしまうので注意しましょう。
そして世田谷区のごみ処理センターに持ち込めるゴミも1回につき10個までとなっています。

もし部屋中のゴミを処分するとなると、10個以上になってしまうことも想定されます。
その場合は日にちを分けて数回ずつ処分する必要がありますので注意しましょう。

遺品整理が大変なら業者を検討しましょう

遺品整理を身内のみで行うと思いのほか大変だったという意見が多いです。
例えば、手続き関連のことを調べるだけでも時間がかかってしまい、作業が捗らなかったという意見があります。

世田谷区のごみ処理センターの廃棄できる曜日が限定されていたり、廃棄処分できる数に限りがあるため、なかなか1日で思うように片付けが進まなかったという方もいます。

もしなかなか遺品整理できる暇がなく、1日で全ての事を終わらしたいという事でしたら弊社にご相談ください。

契約事項のアドバイス、遺品整理の仕分け、処分をすべてその日のうちに行います。
物が沢山あっても問題ありません。
それに対応する準備を進めてまいります。
お見積もりは無料ですのでお気軽にご相談ください。

・エコスマイリーでは、遺品整理にて出た不用品は法令を遵守し、回収・処分のお手伝いを行なっております。

・不用品は全てをゴミとして扱うのではなく各リサイクル品や資源(有価物)、一般ゴミと分別して、全て廃棄処分するより地球環境にとっても、お客様がお支払いするトータルコストの面においても最良の方法にて回収処理させていただきます。資源項目:木類・衣類・金属類・家電類・プラスチック類ガラス類・陶器類・その他輸出可能品類※上記項目以外は一般ゴミとしての委託処理しております。

不用品記事
エコスマイリー
タイトルとURLをコピーしました