足立区で家具などの粗大ゴミはどうやって廃棄するの?

不用品記事

サービスカテゴリー

足立区で家具などの粗大ゴミを捨てようと思っている方必見!
足立区で指定通りゴミを捨てる形でも問題ありませんが、さらに楽な方法もあります。
参考までにご紹介しましょう!

足立区の粗大ゴミ処分方法とは

足立区では粗大ゴミは事前申込制を採用しています。
収集、又は指定場所への持ち込みが可能です。

足立区 家具 粗大ゴミ

収集の場合は自宅やマンションの玄関に排出しておきます。
集合住宅の場合は通行の妨げのない場所にまで移動しておきましょう。

持ち込みの場合は、下記2ヶ所いずれかになります。

・白井運輸
足立区鹿浜3-28-7

・新井商店
足立区北加平町8-26

上記いずれも9時から16時までの間に出しておく必要があります。
ただし白井運輸は毎日持ち込み可能ですが、新井商店は土日祝日のみとなっていますのでご注意ください。

粗大ゴミは事前準備がめんどくさい?

粗大ゴミは簡単に捨てられないのがめんどくさいです。
単純に庭先に粗大ごみを出しておけば良いというわけではありません。
粗大ゴミごとに回収費用が決まっています。
例えば、布団は400円、イスは400円、畳は1.200円など。

品目により400円から2,800円まで5段階あります。
それに応じた粗大ゴミ処理券を購入し、粗大ゴミに貼り付けておかなければいけません。

また足立区では収集できないものもあります。
具体的には下記のようなもの。

・ガスボンベ
・石油類
・塗料
・自動車
・タイヤ
・オートバイ
・ピアノ
・耐水金庫
・消火器
・レンガ
・コンクリート
・石
・砂
・土
・バッテリー

こういったものは足立区では処分不可です。
例えば、「ガスボンベはガスボンベ会社に電話を!」、「石油類は最寄のガソリンスタンドに連絡を!」、といった形で足立区では受け入れていないのが現状です。

またそれ以外にも家電リサイクル法に該当する物や、リサイクル回収が推奨されているパソコンも足立区では収集していません。

足立区でまとめて粗大ゴミを捨てる方法はないの?

足立区でまとめて粗大ゴミを捨てる方法があります!
それは足立区を対象とした不用品回収業者に依頼すること。

足立区で処分

基本的に何でも引き取ってくれます。
危険物や感染のリスクがあるものなど、特別なものでない限り、ほとんどの粗大ゴミや普通のゴミも引き取り可能です。

家具やインテリアはもちろんのこと、ただ単にいらなくなったものもついでに廃棄処分します。

弊社も足立区が出張対象エリアとなっています。
他より安く御見積りをとらせていただいていますので、ぜひご相談ください!

・エコスマイリーでは、遺品整理にて出た不用品は法令を遵守し、回収・処分のお手伝いを行なっております。

・不用品は全てをゴミとして扱うのではなく各リサイクル品や資源(有価物)、一般ゴミと分別して、全て廃棄処分するより地球環境にとっても、お客様がお支払いするトータルコストの面においても最良の方法にて回収処理させていただきます。資源項目:木類・衣類・金属類・家電類・プラスチック類ガラス類・陶器類・その他輸出可能品類※上記項目以外は一般ゴミとしての委託処理しております。

不用品記事
エコスマイリー
タイトルとURLをコピーしました