ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼した際の相場料金とは

不用品記事

サービスカテゴリー

ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼した際にどれくらいの料金が掛かるのかすぐに具体的な数字を言える方は少ないでしょう。ゴミ屋敷の片付けは何度も行う方の方が少ないですし、ゴミ屋敷の片付けをした方の多くは片付けを内密に行いたいという方も多いですので、相場価格があまり知られていません。

 

ここではゴミ屋敷の片付けを業者に依頼した際の相場料金について詳しく説明していきます。

ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼した際の相場料金

ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する場合、ゴミの量も問題になりますが多くは片付けを行う際の広さによって料金表が設けられていることが多いです。

 

・1R

ワンルームの場合の相場料金はおよそ50,000円と言われています。電化製品等が多くリサイクル料金が必要な処分品が多い場合は、これより高くなる可能性があります。

 

・1DK

1DKの場合の相場料金はおよそ100,000円です。ゴミの量やエレベータの有無などにもより料金は前後することが多いです。

 

・1LDK

1LDKの場合の相場料金はおよそ150,000円です。ゴミの量やエレベータの有無などにもより料金が前後することになります。

 

・2DK

2DLの場合の相場料金はおよそ200,000円です。ゴミの量やエレベータの有無などにもより料金が前後することになります。

 

・2LDK

2LDKの場合の相場料金はおよそ250,000円です。ゴミの量やエレベータの有無などにもより料金が前後することになります。

 

・3DK

3DKの場合の相場料金はおよそ300,000円になります。作業日数が1日ではなく2日に分かれるなど作業日が複数日に及ぶことがあります。

 

・3LDK

3LDKの場合の相場料金はおよそ350,000円です。作業日数が1日ではなく複数日に及ぶことがあります。

 

・4DK以上

4DK以上の場合は400,000円を超える場合が多いです。作業日数が複数日に及ぶ場合があります。

 

これらはあくまで部屋の広さのみを基準とした相場価格です。ゴミの量や、作業日数を減らすために作業員を増やすなどの場合には、別途費用が発生することが多いです。

 

ゴミ屋敷片付け業者を選ぶ際の注意点

見積もり 同時

ゴミ屋敷片付け業者を選ぶ際にはいくつか注意点があります。ここでは注意点を1つ1つ詳しく説明していきます。

 

・事前見積もり可能な業者を選ぶ

ゴミ屋敷片付け業者を選ぶ際には、必ず事前見積もり可能な業者を選ぶようにしてください。事前見積もりを行っていない業者は、後から料金トラブルが発生してしまう可能性があります。見積もりを行わず作業を進めることなんてないと考えている方が多いと思いますが、公式サイト内の概算のみを料金と誤解し依頼してしまう方は多いです。

 

事前見積もりを行わない業者は怪しい業者と考えても間違いではないくらい片付けを行う際の事前見積もりは大切です。おおよそ〇〇円くらいとの口約束ではなく、必ず書面にて見積もりを行ってくれる業者を選ぶようにしてください。

 

・追加費用一切なしサービスを実施している業者がおすすめ

事前見積もりをしたものの、想像以上に処分に費用のか掛かるゴミばかりが出てきたため別途リサイクル料金を請求されることは珍しいことではありません。リサイクル料金は業者に依頼せずとも必要になるものですので、言われるがまま支払ってしまう方も多いです。そのため見積もりを作成してもらう場合には、見積もり費にリサイクル料金は含まれているのか確認するべきです。しかし、プロが見積もりを出してるその料金以上に料金が発生してしまう可能性というのは、依頼する側からは分からないものです。

 

ゴミの量により料金が変動してしまう可能性はゼロではなく、変動したからといってすぐに悪徳業者であるのか判断し辛いのも難しいポイントです。そのため現在では追加費用一切なしのサービスを実施しているゴミ屋敷片付け業者もあります。ゴミ屋敷の片付け費用は決して安いものではありませんので、こうしたサービスを実施している業者を利用するのも、トラブル回避を行うと言う点ではおすすめです。

 

・サービス内容の違いに注意

相場料金を意識している方は多いと思いますが、サービス内容の違いまで意識している方は少ないです。しかし、ゴミ屋敷片付けは業者によりサービス内容が異なります。清掃まで行ってくれる業者もあれば、清掃は一切行わない業者もあります。どういったサービスを望むかに対しても、より良い業者というのは変わってきますので、しっかりサービス内容まで確認して依頼するようにしましょう。

 

ゴミ屋敷の片付けは業者によりそのサービス内容が大きく異なりますので、思っている以上に選ぶ業者によって片付け方法等が異なります。

・エコスマイリーでは、遺品整理にて出た不用品は法令を遵守し、回収・処分のお手伝いを行なっております。

・不用品は全てをゴミとして扱うのではなく各リサイクル品や資源(有価物)、一般ゴミと分別して、全て廃棄処分するより地球環境にとっても、お客様がお支払いするトータルコストの面においても最良の方法にて回収処理させていただきます。資源項目:木類・衣類・金属類・家電類・プラスチック類ガラス類・陶器類・その他輸出可能品類※上記項目以外は一般ゴミとしての委託処理しております。

不用品記事
エコスマイリー
タイトルとURLをコピーしました