中古PCの処分方法とは?不用品回収業者なら高価買取が期待できる!

不用品記事

サービスカテゴリー

パソコンを買い替える際、中古PCを処分しますが、資源有効利用促進法により中古PCは粗大ゴミとして処分できません。
どんな方法で捨てられるのか疑問に感じている人もいるでしょうが、中古PCはメーカーによる自主回収やリサイクルで処分可能です。
よりお得に処分するためには、不用品買取業者に買取を依頼することで古いパソコンも買取ってもらえます。
そこで、中古PCの正しい処分方法や売却する際に高価買取をしてもらうコツをご紹介しましょう

中古PCの処分方法をご紹介

中古PCの処分方法に迷っていたら、以下の方法で処分しましょう。

・無料回収サービスの活用

中古PCを無料回収してくれる企業を利用すれば処分可能です。
無料で処分できる点が魅力で、宅配回収や出張回収を行っている企業もあるため手間がかかりません。
「リネットジャパン」は、環境省認定の企業です。
市町村とも連携し小型家電リサイクルに取り組んでいるため、地球に優しい安心できる企業だと分かります。
回収は下記の流れで行われます。

①申し込み
②梱包
③回収

回収は、指定された日時に宅配業者が自宅まで回収に来るため、重いパソコンを持ち運ぶ手間がありません。
パソコンに保存されている情報については、消去サービス(有料)を活用することで完全消去できます。
消去後は消去証明書が発行されるので心配もないでしょう。

・メーカーでの回収

平成15年に制定された資源有効利用促進法により、中古PCを製造元メーカーが回収する義務が課せられました。
PCリサイクルマークが貼られている中古PCは無料回収対象なので確認してみましょう。
ただし、PCリサイクルマークのない中古PCは回収する際に料金が発生するので気を付けましょう。
メーカーによって回収の流れは違いますが、以下のようになっています。

①メーカーに電話もしくはホームページから申し込む
②PCリサイクルマークがない場合は回収資源化料金を支払う
③エコパック伝票が届いたらパソコンを固定して伝票を貼る
④郵便局に直接中古PCを持ち込むか、自宅まで集荷に来てもらう

処分が完了するまでの期間は、1週間~2週間です。
少し手間はかかりますが、メーカーが回収する安心感はあるでしょう。

・家電量販店やパソコン販売店の利用

新しいパソコンを購入するなら下取りサービスを行っている家電量販店やパソコン販売店の利用もおすすめです。
下取りなので、購入するパソコンを安く買える利点があります。
少しでも安くパソコンを購入したい場合には検討してみましょう。

・自治体の回収を利用する

平成25年に制定された小型家電リサイクル法によって、有用金属を再利用するため自治体によっては中古PCを引き取るサービスを実施しています。
自治体によって回収方法は異なりますが、回収ボックスや直接持ち込む方法などがあるため、お住まいの地域に確認してみましょう。
ただし、自治体によっては中古PCの回収を行っていない場合もあるので注意してください。

・ネットオークションやフリマアプリの利用

近年では、個人でも簡単に不用品をネットオークションやフリマアプリで中古PCだけでなく様々な用品を出品できるようになりました。
ネットオークションでは、自分が希望する金額よりも高く売れる可能性があります。ただし、出品の手続きや発送などは自分自身で行わなければいけません。
トラブルの発生もゼロではないため注意しましょう。
また、売れなかった時は中古PCが手元に残ることになります。
新しい処分方法を検討しなければいけないため、よく考えてから中古PCを売りに出しましょう。

・不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼をすれば、中古PCだけではなく様々な不用品を回収してもらえます。
ただし、不用品回収業者の中には悪質な業者も存在します。
無料回収を謳っていたにも関わらず、後日高額な費用を請求する、不法投棄をしているなど、トラブルに発展する可能性もあるので気を付けましょう。
不用品回収業者を利用する際には、一般廃棄物の許可や古物商許可証などの資格や免許を持っているか確認が大切です。

中古PCをお得に処分するなら不用品買取業者がおすすめ

上記の方法で中古PCを処分することが可能ですが、お得に処分する、高価買取を希望するなら不用品買取業者がおすすめです。
不用品買取業者では、ノートパソコンのほかにも、デスクトップ型の中古PCや複数のパソコンなども高価買取対象です。
パソコンだけではなく、家具や家電までも高価買取対象とする業者もあるため、引越しや大掃除の際に出た不用品をまとめて売りに出すことも可能です。
そして、何よりも無料で処分できるだけではなく、買取サービスを行っているので現金が受け取れる点が魅力です。
製品によって買取不可となる可能性もありますが、高価買取が期待できるため見積りの依頼をおすすめします。

中古PCを高価買取してもらうコツ

よりお得に中古PCを処分するなら不用品買取業者がおすすめですが、高価買取をしてもらうためにも押さえておきたいポイントをご紹介しましょう。
高価買取をしてもらうためにも参考にしてください。

・高価買取には動作確認が重要
使用していたパソコンであれば問題ないでしょうが、しばらく使っていなかったパソコンは動作確認を忘れずに行いましょう。
パソコンが正常に動かなければジャンク品となり、高価買取ができずに買取価格が大幅にダウンします。
高価買取をしてもらうためにも動作確認は重要でしょう。
動作確認のポイントは液晶画面です。
色むらやドット抜けがないかチェックしましょう。
そのほかにも、HDDの故障やBIOS画面が起動しない現象は査定額ダウンが考えられます。
ノートパソコンであれば充電ができるかも確認しておきましょう。
万が一動作不良があれば、買取を依頼する際に相談し、高価買取のためにも対処できるものはしておきましょう。

・高価買取のために付属品を用意する
中古PCといっても高価買取は可能です。
しかし、付属品が不足していては高価買取ではなく減額の対象です。
パソコンの付属品には以下のものがあるので、不足がないか確認しておきましょう。
◎ACアダプター
◎保証書
◎バッテリー
◎マウス
◎キーボード
◎リモコン
◎付属CD
◎プロダクトキー
◎ケーブル
◎パーツ
◎取扱説明書
◎箱

などがあります。
箱については、処分している可能性がありますが、保管していた場合は一緒に査定に出すと高価買取が期待できます。
付属品が無い場合、買取不可となることはなく、査定額がダウンする要因です。
少しでも買取価格をアップさせたい、高価買取を狙いたいのなら付属品も忘れずに用意しましょう。

・高価買取のためにクリーニングをする
中古PCでも、綺麗な見た目の中古PCと汚い見た目の中古PCでは、前者の方が高価買取の対象です。
パソコンは、使用中に熱が発生するため、熱を逃がすために外部の空気を取り込みます。
外部の空気を取り込む際には空気中のホコリも一緒に吸い込んでしまうため、汚れが溜まりやすいです。
エアダスターや刷毛など、専用の道具を使い掃除を行い高価買取に期待しましょう。
また、マウスやキーボードは、パソコンを使用していれば常に触っている部分なので汚れやすいです。
皮脂や指紋が付着していることもあるため、中性洗剤を薄めた布で優しく拭き取りましょう。
キーボードの隙間にもホコリが溜まりやすいので、忘れずに取り除いてください。
汚れがひどい場合には、キーボードを外すことも可能です。
キーリムーバーと呼ばれる道具を使用すれば、キーボードを1つひとつ取ることができるため、入念な掃除ができます。
また、ノートパソコンもデスクトップパソコンも、本体外側には汚れが付着しています。
拭き掃除を行う際には、強く擦りすぎてしまうと傷ができる原因となり高価買取の対象から外れてしまうため注意しましょう。
クリーニングは優しく拭き取ってください。
デスクトップパソコンの場合、本体の内側に汚れが入り込んでいる可能性もあります。
機種によっては、ケースを開けて掃除することもできるため、取扱説明書を確認しながらメンテナンスをしてください。
ただし、製品によっては内部パーツを外すことで製品保証が無効になってしまうケースもあります。
注意事項をよく確認し高価買取のためにも実行しましょう。

高価買取につなげるために、上記の方法を活用して綺麗な状態で査定に出しましょう。
少しの手間で高価買取が期待できます。

高価買取のためにも…中古PCを売る前に確認すること

中古PCを高価買取してもらうために忘れてはいけないことがパソコンデータです。
パソコンには、クレジットカード情報やアカウント情報といった個人情報が保管されています。
不用品買取業者の中には中古PCに保存されている様々な情報を消去してくれる業者も存在しますが、自分で行うことで安心して売りに出せるでしょう。
高価買取を依頼する前にデータ消去をし、情報漏洩のリスクを下げましょう。
データを消去する方法にパソコンの初期化を考える人もいますが、初期化だけではデータを完全に消去することはできません。
データの消去には専用のソフトウェアを使い消去していきましょう。
データ消去ウェアには様々な種類がありますが、対応OSの確認をし、バージョンに対応しているかチェックしてください。
データ消去を行う業者も存在するので、心配であれば利用しましょう。
そのほかにも、ハードディスクを外して処分する方法や分解して物理的に破壊する方法もありますが、買取を依頼する際には適していません。
高価買取を安心して行うためにも、情報管理は正確に行い、大切な情報は消去してから査定に出しましょう。

中古PCを処分する方法にはいくつかの種類があります。
よりお得に処分するなら、不用品買取業者に依頼することで高価買取も期待できます。
その際には、大切なデータは確実に消去し、不安なく売りに出すことが大切です。
首都圏に対応しているエコスマイリーでは、不要になった中古PCを買取を行っています。
状態やモデルによっては高価買取を期待できるため、買い替えを検討している中古PCや使っていない中古PCが自宅にあれば買取相談をしてみましょう。
中古PCだけではなく、テレビや電子レンジといった家電やソファやテーブルなどの家具買取も可能なので、高価買取を狙っているのなら、まとめて査定してもらいましょう。

・エコスマイリーでは、遺品整理にて出た不用品は法令を遵守し、回収・処分のお手伝いを行なっております。

・不用品は全てをゴミとして扱うのではなく各リサイクル品や資源(有価物)、一般ゴミと分別して、全て廃棄処分するより地球環境にとっても、お客様がお支払いするトータルコストの面においても最良の方法にて回収処理させていただきます。資源項目:木類・衣類・金属類・家電類・プラスチック類ガラス類・陶器類・その他輸出可能品類※上記項目以外は一般ゴミとしての委託処理しております。

一括見積りサービス

対応エリア

エコスマイリーの家具・家電・不用品の買取と回収、片付け・遺品整理、リフォーム・ハウスクリーニングなどのサービスがご利用出来るエリアをご案内いたします。

対応エリア外の隣接する地域も出張回収が可能な場合もございますので、東京・埼玉・千葉・神奈川にお住まいのお客様はどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

【東京都】

千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区、北区、荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市、西多摩郡瑞穂町、西多摩郡日の出町、西多摩郡檜原村、西多摩郡奥多摩町、大島町、利島村、新島村、神津島村、三宅島三宅村、御蔵島村、八丈島八丈町、青ヶ島村、小笠原村

【埼玉県】

さいたま市(西区・北区大宮区見沼区中央区桜区浦和区・南区・緑区・岩槻区)、川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市、狭山市、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、ふじみ野市、伊奈町、三芳町、毛呂山町、越生町、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町、鳩山町、ときがわ町、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、東秩父、美里町、神川町、上里町、寄居町、宮代町、白岡町、杉戸町、松伏町

【神奈川県】

横浜市(鶴見区・神奈川区・南区西区中区・港南区・保土ケ谷区・旭区・磯子区・港北区・緑区・青葉区・都筑区・戸塚区・栄区・泉区・瀬谷区)川崎市(川崎区・幸区・中原区・高津区・宮前区・多摩区・麻生区)横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村、平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町、小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

【千葉県】

千葉市(中央区・花見川区・稲毛区・若葉区・緑区・美浜区)銚子市、市川市、船橋市、館山市、木更津市、松戸市、野田市、茂原市、成田市、佐倉市、東金市、旭市、習志野市、柏市、勝浦市、市原市、流山市、八千代市、我孫子市、鴨川市、鎌ケ谷市、君津市、富津市、浦安市、四街道市、袖ケ浦市、八街市、印西市、白井市、富里市、南房総市、匝瑳市、香取市、山武市、いすみ市、大網白里市、印旛郡酒々井町、印旛郡栄町、香取郡神崎町、香取郡多古町、香取郡東庄町、山武郡九十九里町、山武郡芝山町、山武郡横芝光町、長生郡一宮町、長生郡睦沢町、長生郡長生村、長生郡白子町、長生郡長柄町、長生郡長南町、夷隅郡大多喜町、夷隅郡御宿町、安房郡鋸南町

買取&回収【満足度95%

買取&回収品目

家具 買取&回収 品目

タンスTV化粧箪笥テーブル学習机ソファ・ベッド・マットレス・椅子 等

家電 買取&回収 品目

洗濯機冷蔵庫テレビパソコンエアコン電子レンジ湯沸かし器給湯器ガスコンロ空気清浄機・扇風機・照明・プリンター・ヒーター・ストーブ

その他 買取&回収 品目

自転車・原付・バイク・健康機器・マッサージ器・仏壇・消火器・事務机・ロッカーなどオフィス用品、キッチン用品、電子ピアノ・エレクトーン等の楽器・メタルラック・ベビーベッド・チャイルドシート・ベビーカー・炊飯器・ホットプレート・ポット・ケトル・掃除機・電話機・衣装ケース・掛け布団・敷き布団・衣類・電気スタンド・時計・加湿器・食器類・新聞紙・本・段ボール・アイロン・アイロン台・物干し・コンポ・ラジカセ・ビデオデッキ・DVDプレイヤー・BSCSアンテナ・ゲーム機・スポーツ用品・ハンガーラック・ミシン・編み機・ギター・ベビー用品・遊具・姿見・こたつ・カラーBOX・棚、座椅子・植木鉢・ゴミ箱・傘立て・工具類・絨毯・ウッドカーペット・籐椅子・畳・複合機・オフィス家具全般・物置・タイヤ・物干し台 等

 

不用品記事
エコスマイリー
タイトルとURLをコピーしました