ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する際におすすめのオプション3選

不用品記事

サービスカテゴリー

 

ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼することを検討している方は、業者によりさまざまなオプションがあることに気が付かれているのではないでしょうか。

 

ゴミ屋敷の片付け業者は単にゴミを処分するだけではありません。業者によりさまざまな特徴が設けられています。ここではゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する際におすすめのオプションについて詳しく紹介していきます。

おすすめオプションその1【不用品買取】

ゴミ屋敷の片付け業者は複数ありますが、おすすめのオプションは不用品買取を行っている業者です。ゴミ屋敷では多くの不用品を処分してしまいます。その中に少しでもまだ使えるものがあれば、その場で買取を行ってくれるというのが不用品買取となります。

 

価値があるものはないと考えている方も、できるだけこの不用品買取を実施している業者を利用することをおすすめします。家電等の場合、捨てるのにお金がかかってしまいますので、1円で買い取ってもらうことができれば片付け費用は大きく減る可能性があるのです。

 

できるだけ費用を安く済ませてしまいたいと考えているのであれば、絶対におすすめのオプションです。もちろん片付けを行う中でまだ使えるものが出てきたら処分してもらわず後日自分自身で売却するという方法もあります。この場合では複数業者に買取査定をしてもらうことができる時間がある分、高く売却してもらうことができる可能性があります。

 

しかし売却に至らなかった場合、再度回収業者を依頼するなど手間がかかってしまいます。回収業者を再度依頼すると、そこまでの交通費等が発生しますのでそのままゴミ屋敷片付けの際に回収してもらうよりも回収費用が高くなってしまう可能性があります。

 

貴重品や専門的な用品の場合、専門業者へ買取を依頼した方が良いものもありますが、そうではないものを買い取ってもらうことのできるオプションは、ないよりもあった方が絶対的にお得です。

 

おすすめオプションその2【清掃】

ゴミ屋敷の片付けでは清掃を行ってくれる業者とそうではない業者があります。清掃がオプションとしてついている場合、多少料金は高くなる可能性があります。しかし長年放置していたゴミ屋敷であればあるほど個人では対処できない汚れがある場合がありますので、掃除のオプションはおすすめです。

 

消臭スプレーの利用やプロ仕様の洗剤等で掃除をしてもらうことができれば、ゴミ屋敷として眠っていた住宅もきれいに生まれ変わると言えるでしょう。ただし、この清掃に関するオプション内容は業者により大きくことなりますので注意するようにしてください。

 

おすすめオプションその3【片付け人数増加】

一軒家などの広い住宅でのゴミ屋敷の片付けの場合、1日で片付けが終了しないことは珍しくありません。業者に依頼したもののすべて完了するまで1週間かかったという声もあるほどです。できるだけ短時間で片付けを行ってしまいたいと考えている方におすすめのおオプションが片付け人数増加です。一般的に2名から3名で行う作業を4名から5名と作業人数を増加させることで短時間で片付けてしまうことができるプランです。

 

遺品整理を伴うゴミ屋敷片付けの場合など、すぐにでもアパートを引き渡してしまいたいという場合にも利用することができます。人数を増やす分だけ料金は高くなりますが、その分家賃が浮くと考えると、人数を増やしての作業の方がお得となることもあります。そのため作業スピードと相談しながら、人数を増やせる可能性のある業者を依頼することをおすすめします。

 

すぐにゴミ屋敷の片付けを行ってしまいたいと考えている方にもおすすめのオプションです。

 

このようにゴミ屋敷の片付けは業者により特色が異なり、受けられるサービスやオプションの内容が異なります。料金も大事なポイントですが、どれだけ効率的に片付けできるかどうかにも目を向けて業者を選ぶと良いでしょう。業者を選ぶ際は複数業者を比較検討し、より良い条件で片付けが行なえる業者であるかしっかりと確認しておきましょう。

・エコスマイリーでは、遺品整理にて出た不用品は法令を遵守し、回収・処分のお手伝いを行なっております。

・不用品は全てをゴミとして扱うのではなく各リサイクル品や資源(有価物)、一般ゴミと分別して、全て廃棄処分するより地球環境にとっても、お客様がお支払いするトータルコストの面においても最良の方法にて回収処理させていただきます。資源項目:木類・衣類・金属類・家電類・プラスチック類ガラス類・陶器類・その他輸出可能品類※上記項目以外は一般ゴミとしての委託処理しております。

不用品記事
エコスマイリー
タイトルとURLをコピーしました