不用品は出張買取で手放そう!買取出来ない物は回収もできるから便利

不用品記事

サービスカテゴリー

不用品は自治体が行うゴミ回収にて処分してもらえますが、リサイクルショップへの持ち込みも一つの選択肢です。
リサイクルショップなら不用品でも価値を付けてもらえるので、ただ単に処分するよりもお得に要らない物を手放せます。
しかし、大きな物や重たい物になると買取店舗まで運ぶのが大変に感じるはずです。
そんな時は出張買取の利用がおすすめです。
そこで今回は出張買取を利用するメリットや買取出来ない物の回収方法についてご紹介しましょう。

出張買取では何ができるの?

不良品の買取や回収は、大掃除や生前・遺産整理、引っ越しなど家の中を整理する際の利用に最適なサービスです。
中でも、査定員が訪問してくれる出張買取は非常に便利です。
通常、不用品をリサイクルする場合は、自分自身で買取専門店まで搬入しなければなりません。
しかし、家具や家電など大きな物は個人で運ぶことが難しいです。
また、高齢化が進み、大きな荷物を運べない世帯が増えている背景もあり、買取業者では出張買取を行うところが増えました。
自分で搬入しない方法には宅配買取もありますが、梱包の手間が不要で、現金化まで時間がかかりにくいという違いがあります。

出張買取のメリットはたくさん!

出張買取のメリットは大型の不用品を運ぶ手間が省けるだけには過ぎません。
他にもたくさんのメリットがあり、多くの人に活用されています。

自宅で素早く現金化できる

出張買取は自宅での買取となり、その場で現金が受け取れます。
リサイクルショップで査定を行う場合、他の利用者がいると待たされ、結果が出るまで時間がかかってしまう場合があるでしょう。
時間に余裕がある時は問題ありませんが、この後に予定がある場合は無駄に時間をロスすることになってしまいます。
出張買取は査定員が訪れ、その場ですぐ査定を行ってくれるので、できるだけ早く現金化したい人にメリットは大きいです。

まとめて売れる

買取店舗に不用品を持ってきたは良いものの、売りたい物の一部を家に置いてきてしまったという経験はありませんか?
出張買取では自宅で不用品の買取ができるため、売りたい物を家に置き忘れてしまう問題も解消できます。
また、物にはそれぞれ買取単価が付き、高い物もあれば安い物もあります。
ただ、安い物でもまとめて売ることで、値がつくケースもあります。
出張買取ではまとめ売りができるので、高価買取につながる可能性が高いです。
一気に物が片付くので、家の中を素早くすっきりさせられて一石二鳥です。

値段交渉も可能

買取業者の中には、値段交渉にも対応してくれる可能性があります。
値段交渉は店舗であると周りの目を気になり、交渉を行えない人も多いでしょう。
自宅であれば人目を気にしなくていいので値段交渉もしやすく、よりお得に不用品を手放せます。

ガソリン代、交通費がかからない

大型の不用品は車で運ぶこととなるため、ガソリン代がかかります。
また、小さな物ならバスやタクシー、電車、徒歩でも自力で持って行けますが、その代わり交通費が発生します。
そのため、不良品が売れてもマイナスな部分が出てくる可能性があるでしょう。
ガソリン代と交通費の負担を減らすのであれば、出張買取が最適です。
ただし、出張費用がかかる場合もあるため利用前によく確認してください。

運ぶ際の破損の危険がなくなる

精密機械や壊れやすい物だと、運ぶ際に壊れてしまわないか不安に感じてしまうでしょう。
また、高価なブランド品やジュエリーも傷がついてしまうと売値が下がってしまうため、慎重に運ばなければなりません。
出張買取になると、運ぶ際の破損のリスクを抱えることなく買い取ってもらえるので、値が下がるリスクを軽減できます。

出張買取にデメリットはないの?

出張買取にはデメリットとなる特徴がほとんどない点が魅力的です。
強いてデメリットを挙げるのであれば、事前予約が必要なことや、家に人を招き入れることでしょう。
しかし、出張買取は申し込み即日で対応してもらえる場所もあれば、玄関先にて買取をお願いできるところも多いです。
また、デメリットと思われる物の中には、買取値が付かなければ不用品を引き取ってもらえないケースも挙げられます。
この点に関しては稀ではありますが、無料で回収もできなくなってしまうため、完全に手放したいことを考えるのであれば不用品回収業者の利用を視野に入れましょう。
出張買取に対応している業者の中には、不用品回収を行っている場合も多いです。
買取ができない物は回収可能かどうか聞いておくと、もしもの時も安心です。

違法な業者には注意

出張買取の利点は、目の前で査定と現金化を行ってくれるところです。
しかし、中には車の中に査定用の道具があるなど、何かと理由を付けて依頼主と品物を遠ざけ、支払わず勝手に持ち出す悪質な業者もいます。
特に貴金属やアクセサリー、ブランド品など高いものを査定に出す時は注意です。
悪質な業者の多くは、訪問営業や電話営業を仕掛けてくる傾向があります。
認知度の低い業者名である場合もあれば、大手を語って訪れる場合もあるので、安易な査定は避けた方が良いです。
悪質な業者は言葉巧みに勧誘するため、うまい話だと乗っかってしまうと得どころか損をするはめになる可能性があります。
古物商許可を持つ業者を自ら探し、依頼した方が良いです。

不用品回収業者の上手に使おう

不用品回収業者は、出張買取同様に事前予約しておくと、不用品を引き取りに来てくれます。
唯一異なる点として挙げられるのは、買取値が付かないことです。
しかし、買取出来ない物を自分で処分する手間を省ける点は大きなメリットと言えます。
例えば、大型の家具が不要となった場合、部屋から出すために解体しなければならないほどのサイズであることも多いでしょう。
解体時に間違えて壊してしまうと、不良品となるので値が付きません。
壊れて売れない状態であれば、速やかに処分する方法として役立つサービスが不用品回収です。
そんな時に役立ってくるのが不用品回収となっています。
壊れた物でも回収してくれますし、室内から運ぶのが困難なサイズの物もきちんと解体して、壁を傷つけることなく運んでくれます。
また、自治体で回収できないグランドピアノ、リサイクル法に基づく家電4品目、バイク、農機具、五月人形や雛人形のような供養が必要な物など、処分に手間がかかる品物も一気に片付けられます。
ただし、明らかに壊れている物を除き、買取の対象外かどうかは素人の目では判断できません。
古くても価値が付けられる場合があるので、一度査定で買取額を確認した上で、状況に合わせて不用品回収を検討しましょう。

不用品の処分には仕分けたり、指定のゴミ捨て場まで運んだり、さらには大型の物となれば粗大ゴミで処分しなければならないといった面倒がかさばります。
そんな時に便利に感じられるのが出張買取や不用品回収です。
自宅にいながらも要らないものを処分でき、出張買取であれば手放す際に現金化できます。
不用品回収については、確実に色んな物を処分でき、ゴミとして扱えない物も引き取ってくれます。
特に壊れているジャンク品は買取の対象外となるものが多いので、回収という形なら手間なく手放せます。
エコスマイリーでも不用品の出張買取と回収に対応しているので、売れるのか分からない、すぐに処分したい物があれば、いつでもご相談ください。

・エコスマイリーでは、遺品整理にて出た不用品は法令を遵守し、回収・処分のお手伝いを行なっております。

・不用品は全てをゴミとして扱うのではなく各リサイクル品や資源(有価物)、一般ゴミと分別して、全て廃棄処分するより地球環境にとっても、お客様がお支払いするトータルコストの面においても最良の方法にて回収処理させていただきます。資源項目:木類・衣類・金属類・家電類・プラスチック類ガラス類・陶器類・その他輸出可能品類※上記項目以外は一般ゴミとしての委託処理しております。

不用品記事
エコスマイリー
タイトルとURLをコピーしました