不用品を処分するならどこがいい?足立区で利用できるサービスは?

不用品記事

サービスカテゴリー

引越しや片付けなどで不用品が出ることがありますが、その処分方法に悩む方も多いでしょう。
足立区で不用品が出た場合、自治体の決まりに従ってゴミに出すことができます。
しかし、まだ使用できるものや未使用のものに関しては、処分してしまうのがもったいないと感じてしまいます。
このような場合、リサイクルショップや不用品回収、またフリマアプリなどを利用するのが便利です。
今回は、足立区を対象とした不用品の処分方法についてご紹介します。

不用品を処分したい時に活用できる方法

足立区で不用品を回収したい場合、利用できるには以下の方法となります。

自治体

足立区では曜日によって燃えるゴミ、燃えないゴミ、リサイクルゴミの回収日が異なります。
また家庭で不要になったもので、一辺の長さが30㎝以上であれば粗大ゴミとなります。
粗大ゴミは、基本的に家電リサイクル品目とパソコン以外の物が対象です。
自転車に関しては足立区で無料引き取りしているため、粗大ゴミとはなりません。
粗大ゴミ扱いになる品目に関しては、事前に粗大ゴミ受付センターに申し込みを行い、予約日の朝8時までに指定の場所に出します。
その際には、指定の有料粗大ゴミ処分券(A券・B券)を貼る決まりとなっています。

リサイクルショップ

リサイクルショップは、不要になった品物を買い取って販売してくれる店舗です。
基本的には不要になった物を自分で持ち込み、査定後に買取金額が提示され、納得した場合に買取成立となります。
もし、買取金額に納得できないという場合は、査定してもらった品物を持ち帰れるので、必ず査定してもらったら買い取ってもらわなければならないということはありません。
リサイクルショップによって違いはありますが、売りたい物を持ち運べないという場合は、自宅で査定可能な出張買取サービスや郵送で査定を依頼するサービスなどもあります。

フリマアプリ

今までは、不用品は専門業者に依頼して買い取ってもらうのが主流でした。
しかし現在は、フリマアプリを利用することで自分自身が主体となって不用品を売れるようになっています。
専用のアプリをインストールして、アプリを通じて不用品を紹介します。
金額も自分で設定できるので、査定価格よりも高値に設定することが可能です。
売れた商品は、自分自身で梱包して指定の配送業者に持ち込んで送ります。
不用品の紹介から配送までを全て自分で行う必要があります。

不用品回収業者

現在、ものを大切にするエコな社会への取り組みや高まりから、不用品買取や回収を専門的に行っている業者が多くなっています。
不用品買取や回収を専門的に行っている業者は、特定の品物を専門的に取り扱う所もあれば、ジャンル問わずに買取や回収を行ってくれる所もあります。
特定のジャンルでの不用品が多く存在する場合、これらを専門的に取り扱っている不用品回収業者を利用します。
申し込み方法は業者によって多少の違いはありますが、基本的には電話やメールなどで事前に相談や申し込みを行うと、即日対応で出張買取に来てくれる所もあります。
また宅配で買取や回収を受け付けている所もあるので、事前に確認しておくとよいでしょう。

足立区で利用するなら何がお得?メリットやデメリットをご紹介!

足立区では、前述した方法で不用品を処分できることが分かりました。
これらの処分方法から、メリットやデメリットを紹介していきます。

自治体

自治体で不用品を処分した場合のメリットは、処分費用が安く済むということでしょう。
処分費用に関しては大きさや品目によって異なりますが、自治体が責任を持って処分してくれることも安心できます。
デメリットとしては、自分で処分したい物を指定の場所まで運ばなければならない、また有料粗大ゴミ処分券を買いに行く手間もかかってしまうでしょう。
まれに処分場が混んでいた場合、申し込みから処分までの時間がかかってしまうケースもあります。

リサイクルショップ

リサイクルショップに不用品を持ち込むメリットは、その場で査定金額が分かって即現金に換えられることでしょう。
また処分費用や手数料などがかかることもありません。
一方のデメリットは、どのような物でも買い取ってもらいやすい反面、査定金額が低かったり、納得できる範囲ギリギリになったりする場合もあるでしょう。
また売りたい物を自分で持ち込まなければならないという手間もかかります。

フリマアプリ

フリマアプリのメリットは、基本的に個人で金額や配送方法が選択できるので希望の金額で物を売ることができます。
処分しようと思った物が、意外と高額になることもあります。
その一方で頻繁に購入希望者からの値下げ交渉が行われることも多く、写真や紹介文を作るのが面倒な人はデメリットに感じるでしょう。
また、発送も自分自身で行わなければならないので手間に感じるかもしれません。

不用品回収業者

不用品回収業者に依頼する場合、事前の申し込みを済ませておくだけなので特に面倒なことがなく、量が多いものや大きな物であっても一括で買取や回収を済ませられるのがメリットです。
自治体では処分できない家電なども他の物と同時に処分できます。
不用品が多くなってしまった場合は、自治体で処分してもらう以上に費用がかかることがあるのがデメリットでしょう。
また、中には悪徳業者などが存在していることもあります。

足立区で不用品を処分する方法はいくつかありますが、品目や量が多い場合には自宅まで来てもらう出張サービスの利用がおすすめです。
フリマアプリなどは、売れなければ不用品であっても残しておかなければなりませんが、不用品回収業者やリサイクルショップなら一括で買取や回収が可能でしょう。
もし不用品をすぐにでも処分したいと考えているなら、不用品回収を専門的に行っているエコスマイリーにご相談ください。
エコスマイリーでは、不用品回収や買取以外にも遺品整理などを行っています。
幅広いニーズに対応できるサービスをしているので、お気軽にご利用ください。

・エコスマイリーでは、遺品整理にて出た不用品は法令を遵守し、回収・処分のお手伝いを行なっております。

・不用品は全てをゴミとして扱うのではなく各リサイクル品や資源(有価物)、一般ゴミと分別して、全て廃棄処分するより地球環境にとっても、お客様がお支払いするトータルコストの面においても最良の方法にて回収処理させていただきます。資源項目:木類・衣類・金属類・家電類・プラスチック類ガラス類・陶器類・その他輸出可能品類※上記項目以外は一般ゴミとしての委託処理しております。

不用品記事
エコスマイリー
タイトルとURLをコピーしました