パソコン・スマホは初期化・データ消去で高額査定が出る?

不用品記事

サービスカテゴリー

パソコンやスマホは個人情報の塊です。
初期化やデータ消去をしなければ思いもよらぬトラブルを生んでしまうため、買取店や回収業者も気を使います。
そのため既に初期化やデータ消去が完了している電子機器は通常よりも高額査定が出やすいようになっているのです。
今回は、お持ちのパソコンやスマホを高額査定につなげてくれる初期化・データ消去について詳しくご紹介していきます。
その他にも高く売るコツを解説していくので、興味のある方はぜひとも最後までご覧ください。

個人情報の流出は危険

パソコンやスマホの中には所持している本人の個人情報のみならず、様々な人の情報が入っているのです。
住所や氏名、メールアドレス、さらには勤務先といったように個人情報の塊を私たちは所持していることになります。
人によっては銀行口座情報やクレジットカードの情報も入っているため、それらの情報が出回ってしまった際の危険性が高いことは誰もが想像つくでしょう。
パソコンに関しては企業情報が入っているものを使用している人も多いはずです。
企業情報が入っていると従業員の情報に給与や賞与の金額、自社ノウハウ、システム情報といった他人に漏らしてはならないような情報も入ってしまっています。
企業情報の入ったパソコンが次の人に渡ってしまうと、個人だけでは解決できないレベルの責任となってしまいます。
スマホに関しては多くの人の電話番号が分かってしまうため、データが残っているとオレオレ詐欺といった悪事に使われやすいです。
それに加えて、スマホの中にはおサイフケータイやApplePayなどの機能も含まれています。
これらの機能もしっかりと消去していかないと、使った覚えのない請求がきてしまう恐れがあります。
これら多くの問題からトラブルを生まないためには、正しいデータ消去が必要になってきます。
データの消去によって買取業者の手間も省けるため、高額査定に結び付きやすいです。

正しい初期化とデータ消去のやり方とは?

パソコンやスマホのデータはただ単に消すだけでは安心とは言えません。
ここからは正しいデータ消去の方法をご紹介していきます。

【パソコン】

パソコンで多くの人がやりがちな方法が、ゴミ箱を空にするだけということです。
しかしながら、ゴミ箱を空にするだけでは不十分な対処と言えます。
パソコンというのはハードディスクの初期化や、リカバリーして工場出荷状態に戻したとしても、内部のデータが完全に消去されている状態にはならないのです。
パソコンのハードディスクの記憶媒体に情報が残ってしまっており、データを取り戻そうとすれば復元ソフトを使用して情報を奪われてしまいます。
データを完璧に削除するためにはソフトウェアの使用が必須です。
ソフトウェアは無料から手に入るので、面倒だとは思わずにしっかりとデータ消去の対処を行っていきましょう。

【スマホ】

スマホもパソコン同様に初期化を行ったとしても簡単に復元できてしまいます。
内部のデータを完璧に消去するのであれば、androidであればGoogleアカウントの削除、iPhoneの場合はiCloudとiTunes Store、App Storeからサインアウトが必要です。
その後、設定から端末の暗号化を行い、初期化をします。
また、おサイフケータイデータやApplePayの情報もきちんと消去しましょう。
設定のメモリ使用状況から未使用となれば完全に削除されているようになっています。
また、SIMカードを抜き出すことでより安全性が高まります。
SIMカードの抜き方は機種によって異なっているので、説明書を見るほか、分からない場合は携帯ショップに持ち込んで相談しても良いでしょう。

これらのデータ消去に不安を感じているのであれば、エコスマイリーにご相談してください。
遺品整理を不用品回収行うエコスマイリーは、初期化やデータ消去を行うだけではなく、使用できるものであれば高価買取も可能です。
パソコンやスマホ以外にも家具や家電など、売りたいものがある方は一緒に査定いたします。
片付ける際の不用品の分別に時間をかけたくない方、家中のあらゆる物を処分したい方、買取専門点に持ち運ぶことが困難な方は、ぜひ利用してください。
少量の不用品だけではなく、大きな家具や家電もお任せください。

高額査定となるコツについて

ここからは買取価格をよりアップさせる方法についてご紹介していきます。
中古品として出回るのであれば、なるべく綺麗な状態である方が次に使う人もありがたいと思います。
売るべき商品の状態が整っていると、高額査定につながってきます。
ものの状態を表すランクは以下のようになっています。

・新品:全く使用していない状態かつ開封もしていないもの
・未使用品:開封はしたものの使用してはいない
・美品:数回使用しただけであって劣化や汚れがないもの
・良好:多少の使用感があるが、使用する上で問題ないもの
・中古:使用感があり、それなりに傷が目立つもの
・程度不良:パーツの不備や機器の劣化で処理が遅くなっているもの
・ジャンク品:画面が割れている、映像が映らない、動作がしないものなど

上記のランクが下がれば下がるほど、買取価格も下がっていきます。
高値を目指すのであれば、できる限り美品や良好程度にまで持っていきたいところです。
そのためにも、売却を考えているパソコンやスマホは念入りに綺麗にしておくことがポイントです。
掃除は目に入りやすい画面やキーボードだけではなく、パソコンであればファン付近も行うことが必要です。
画面の掃除は強くこすると余計傷が入ってしまうことも考えられるため、できるだけ柔らかい素材の布で汚れを落とす方が良いでしょう。
コマかい部分まで綺麗にすることで買取価格にも影響を与えるでしょう。
付属品についても何か欠けていると高額買取にはつながってきません。
購入時の箱も付属品の一つです。
なるべく備品が揃った状態で査定してもらうことが理想です。

高価買取の実現は多くの時間有する

日常的に使用することの多いパソコンやスマホは、単に不要になったからと手放すだけではなく買い替える人が多いことでしょう。
買い替えが必要となった場合の人は、何かしらの原因があって故障になったから買い替えるという方が多いです。
しかしながらパソコンやスマホというのは故障してしまっても中のデータが消えているということはありません。
画面上には表れていないとしても完全にデータを消し切れていない恐れが十分あるのです。
すぐにでもパソコンやスマホが欲しいという方は、まずは新しいものを購入することを選んでも良いでしょう。
パソコン自体が故障で起動すらしないという場合は、まずは故障を直すことから始めなくてはなりません。
修理を行い初期化やデータ消去を経てそのまま売れるようであれば流れはスムーズですが、修理できる会社がそのように全てを受け持ってくるのは非常に稀です。
多くの時間を有する処理が必要であるのならば、購入資金となる買取を先に選択するのではなく、新しい物を購入してから売るのが先決だと言えます。

パソコンやスマホは多くの人が所有しています。
使わなくなり売却する際には、様々なトラブルを生まないためにもデータの削除や初期化が必要でしょう。
また、高額査定を実現する方法の一つとしてもデータ削除は必要になってきます。
今回ご紹介した高額査定のコツを実践してみることで、安心も得られます。
パソコンやスマホを売却する際には、上記を参考にして大切な情報を消去してください。

・エコスマイリーでは、遺品整理にて出た不用品は法令を遵守し、回収・処分のお手伝いを行なっております。

・不用品は全てをゴミとして扱うのではなく各リサイクル品や資源(有価物)、一般ゴミと分別して、全て廃棄処分するより地球環境にとっても、お客様がお支払いするトータルコストの面においても最良の方法にて回収処理させていただきます。資源項目:木類・衣類・金属類・家電類・プラスチック類ガラス類・陶器類・その他輸出可能品類※上記項目以外は一般ゴミとしての委託処理しております。

不用品記事
エコスマイリー
タイトルとURLをコピーしました