箪笥を高額で買い取ってもらう時のポイントは?格安回収してくれる方法もご紹介!

不用品記事

サービスカテゴリー

お家の片付けや引っ越しの準備をしている際に、要らなくなった箪笥をどうするべきか考える方は多いでしょう。
大きな箪笥となるとできる限りお得に処分したいので、買い取ってもらえる業者か格安で回収してくれる業者を探している方も多く見られます。
しかし高額で買い取ってもらう場合や格安で回収してもらう場合には、いくつかのポイントがあることをご存知でしょうか?
そこで今回は、不要になった箪笥を高額買取してもらうためのポイントや格安回収してもらうための方法などをご紹介します。
ぜひこの記事を参考に高額買取・格安回収のポイントを押さえて、お得に箪笥を処分しましょう。

箪笥は伝統工芸品やアンティークなものほど高額になりやすい

主にインターネットオークションやリサイクルショップなどで売買されている中古の箪笥ですが、どんな箪笥が売れやすいのでしょうか?
まずは、どんな箪笥が買い取られているのか、どんな箪笥が一番売れやすいのかをご紹介します。

・伝統工芸品

仙台箪笥や越前箪笥などの伝統工芸品に指定されている箪笥は、元々の値段が50万円以上と予想されます。
伝統工芸品の家具は高級素材を使ったブランド家具に値するので、買取業者に依頼すると高額で買い取ってもらえます。
しかし伝統工芸品と知らずにインターネットオークションなどで出品すると、1万円~3万円の間で取引されてしまうので注意しましょう。
伝統工芸品の箪笥は、買取業者に依頼すると一番高値で取引されやすいです。
そのため伝統工芸品の箪笥を高額で買取してもらう際には、きちんと価値を見極めてくれる買取業者に依頼すると安心です。

・アンティークな古めの箪笥

アンティーク調の箪笥は今でも人気が高く、高値で取引されることが多いものです。
特に年代物の箪笥となると、買取価格はノーブランド箪笥の買取価格よりも2倍以上になる可能性が高いです。
しかしブランドものでないアンティーク調の箪笥の場合、年代が古くても買取価格が低くなってしまう場合もあるので注意しましょう。
また、インターネットオークションなどで売買すると高値で取引されることがありますが、トラブルも起こりやすいので注意が必要です。
アンティーク調の箪笥を高額で買取してもらいたい場合は、ブランドものかどうか調べてから買取業者に依頼すると良いでしょう。

・人気ブランド

家具を取り扱っている有名なお店で購入した箪笥は、基本的に人気ブランドに値します。
人気ブランドの箪笥は買取業者に買取を依頼する場合やリサイクルショップなどに依頼する場合など、様々な場面において高値で取引されることが多いです。
そのため、買取業者やリサイクルショップに買取してもらう際には、どこで購入したのかを伝えてみると良いでしょう。
しかし買取業者の中には、人気ブランドのものにも関わらず低価値と見なして買い取ろうとする悪徳な業者もいるので注意してください。

・ノーブランド

ノーブランドの箪笥の場合、洋箪笥や和箪笥などデザインに関係なく買取価格はブランドものの箪笥と比べると低い傾向にあります。
買取業者に査定をお願いした場合、ノーブランドの箪笥が一番低い査定になるのです。
しかしノーブランドでもポイントを押さえておけば、高額で買取してもらえる可能性はあります。

ノーブランドの箪笥を高額買取してもらうためのポイント

多くの家庭で持っている箪笥は、ノーブランドのものでしょう。
ノーブランドは、デザインに関係なくブランドものの箪笥と比べると買取価格が低いです。
しかしポイントを押さえておけば、高額で買い取ってもらえる可能性があります。
ここでは、高額買取をしてもらうためのポイントをご紹介しましょう。

・箪笥の内部や外部をきちんと掃除しておく

箪笥は、素材と汚れに合わせて掃除をしなければなりません。
素材と汚れに合わせて掃除をしなければ、掃除をした時に変なシミを作ってしまったり木材の変色を招く可能性があるからです。
箪笥を掃除する時は、最初は汚れ落とし洗剤などを使わずにから拭きをすることをおすすめします。
洗剤が染み込ませてある化学雑巾や化学モップを使う場合も注意してください。
洗剤を使わないと落ちない汚れがある場合は、中性洗剤を使って落とすようにしましょう。
箪笥の内部には、カビが発生していることもあるかもしれません。
カビを落とす際には、エタノールを含ませた布で包み取るようにして消毒をしましょう。
その際に、タンスを傷つけないように注意しながらカビを落としてください。

・箪笥の引き出しが引っ掛かるか確認しておく

箪笥の引き出しが引っ掛かって開けづらい場合は、買取価格も下がってしまいます。
高額買取してもらいたい場合は、引き出しの引っ掛かりが無いか確認しておきましょう。
もし引っ掛かる場合は、扇風機の風を当てて室内でも自然乾燥を試してみてください。
箪笥の引き出しが開けづらい大きな原因は、木材が水分を含んでしまって膨張しているからです。
天日干しができれば一番良いのですが、大きな箪笥は簡単に天日干しができないため扇風機を当てると効果的です。

・傷が付いていないか確認しておく

箪笥に傷が付いている場合も、買取査定額が低くなってしまいます。
ペットを室内で飼っている場合は、特にひっかき傷などが無いか確認をしておくと良いでしょう。
小さな傷に関しては修繕ができますが、大きな傷に関してはそう簡単に傷を補修できません。
小さな傷が付いている場合は、市販の補修グッズで傷を埋めると良いでしょう。

格安回収の方法はあるの?

箪笥を買い取ってもらえなくても、不用品回収を行っている業者に依頼すれば回収・処分をしてもらえます。
しかし回収してもらうのであれば、格安で回収してくれる業者が良いでしょう。
格安で回収してくれる業者もありますが、格安で回収してもらうためにはいくつかの方法があります。
最後は、格安回収してもらうための方法をご紹介します。

・自治体では解体をすれば格安で回収してもらえる

箪笥は自治体の粗大ゴミ回収で回収してもらう手があります。
自治体での粗大ゴミ回収は、解体して安くなる自治体もいくつかありますが、実際は解体する前の箪笥として処分を要求されることが多く、安くなるところは少ないです。
電動のこぎりなどで細かく解体して、通常のゴミと一緒に捨てようとお考えの方も多いでしょうが、それを許していない自治体もあるので注意しましょう。
また箪笥などの大型家具は解体できるとしても、工具を使い慣れていない人にとって解体作業は容易いものではありません。
解体作業をしても、ケガをしたり室内での解体ができないなどのトラブルに見舞われることもあります。

・不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼して、箪笥を回収してもらう手もあります。
不用品回収業者に依頼すれば、自分で解体する必要もなく回収してもらえるので便利です。
しかし回収業者の中には悪徳な業者も多くおり、最初は格安で回収して後に高額請求してくるところもあるので注意しましょう。
お得に回収してもらいたい場合は、インターネット申し込み時のクーポンなども活用してみてください。

 

箪笥を高額買取してもらうポイントや、格安回収してもらうための方法などをご紹介してきました。
箪笥は大型家具に指定されるため、自治体で粗大ゴミとして回収してもらうには費用が掛かります。
しかし不用品買取&回収をしている業者であれば、自分で運び出すこともなく格安で回収してもらえる場合が多いので、ぜひ活用してみましょう。
不用品買取&回収業者を選ぶのに迷っているという方は、エコスマイリーにお任せください。
高額買取ができて不用品回収もできるので、気になる方はぜひお問い合わせください。

・エコスマイリーでは、遺品整理にて出た不用品は法令を遵守し、回収・処分のお手伝いを行なっております。

・不用品は全てをゴミとして扱うのではなく各リサイクル品や資源(有価物)、一般ゴミと分別して、全て廃棄処分するより地球環境にとっても、お客様がお支払いするトータルコストの面においても最良の方法にて回収処理させていただきます。資源項目:木類・衣類・金属類・家電類・プラスチック類ガラス類・陶器類・その他輸出可能品類※上記項目以外は一般ゴミとしての委託処理しております。

不用品記事
エコスマイリー
タイトルとURLをコピーしました