タイヤの出張買取&回収専門。タイヤの高価買取&格安回収はお任せ下さい。

不用品記事

サービスカテゴリー

タイヤは意外と保管スペースを取ってしまうため、不要となった際は早く手放したいと考える人も多いでしょう。
しかし、タイヤは自治体へ回収依頼することができません。
タイヤの内部には金属製のワイヤーが組み込まれており、廃棄処分が難しいのです。
そこで今回は、不要になったタイヤをお得に処分できる方法をご紹介しましょう。

タイヤをお得に処分するなら不用品買取がおすすめ!

タイヤ販売店やカー用品店などで新たにタイヤを購入するのであれば、その際に不要となったタイヤを引き渡すことも可能ですが、そうでない場合は自身で持ち込むうえに、お店が設定する手数料の支払いが発生します。
従業員が常駐しているようなガソリンスタンドであればタイヤの処分を実施している場合もありますが、系列が一緒の店舗であっても、地域などによって手数料や実施内容が異なる場合があるため、事前に確認する必要があるでしょう。
タイヤを処分したい場合は不用品買取も検討してみましょう。
不用品買取回収業者では自治体で回収できないタイヤも取り扱っています。
出張買取を実施している業者を選べば、自宅まで引き取りに来てくれるので、タイヤを運ぶ手段がない場合や、処分したいタイヤの数が多い場合、タイヤ以外にも不用品がある時に便利です。
溝が浅くて状態がいいなど、まだ使用できるタイヤであれば買取が可能になるので、ちょっとした収入を得られる可能性もあります。
専門業者であれば運び出しから積み込み、査定まで一連の作業を行ってくれるので重くてかさばるタイヤでも安心して依頼できます。

買取が難しい時は不用品回収の利用が便利

状態があまり良くないタイヤの場合は買取りができない可能性があります。
そんな時は不用品回収として処分をしてもらいましょう。
不用品回収となると費用がかかりますが、同時に他の不用品についても買取査定をしてもらうことで回収費用を相殺できることがあるので、タイヤを単品で回収してもらうよりはお得に処分できます。
不用品回収では、家具や家電、ブランド品や日用品などあらゆる品目に対応しているので家の中を片付けたい時におすすめです。

まとめ

タイヤはかさばるため、保管スペースが負担になる場合がありますが、処分するのに手間と費用がかかります。
そんな時は不用品の買取回収の利用を検討してみましょう。
出張買取回収を実施しているエコスマイリーでは、買取不可となった場合でも不用品として回収可能なので手間をかけずに処分できます。
タイヤの処分でお困りの場合はぜひお気軽にご相談ください。

 

【メーカー】
ブリヂストン・ヨコハマタイヤ・ミシュランタイヤ・グッドイヤー・ダンロップなど

タイトルとURLをコピーしました