急な引っ越し!不用品回収を依頼するタイミングはどうすべき?

サービスカテゴリー

急な転勤が決まり、家族揃って引っ越すまでの期間が限られている場合、不用品をどう処分すべきか焦ってしまうのではないでしょうか。
特に共働き世帯なら引っ越しに向けた不用品処分に手間をかける余裕も少ないはずです。
今回は、急いで不用品を処分したい人に向け、不用品回収を依頼するタイミングをご紹介していきます。

一般的な引っ越し準備はいつから?

引っ越しの準備作業は、荷物の少ない単身世帯なら3週間以上前から、家族世帯なら1ヶ月以上前から始めるのが一般的です。
荷造り作業は、単身世帯なら平均で5日間、家族世帯なら8日間はかかると見込んでおきましょう。
つまり、荷造り作業そのものは引っ越しの10日前からでも間に合います。
しかし、実際の荷造り作業に入るまでの片付け作業、つまり不用品の処分に意外と手間取るのが引っ越しです。
特に、大きな家具や家電の処分は、自治体ごとに条件や日程などが細かく決められていて、都合の良いタイミングでの処分は難しく、スケジュールに縛りがあります。
また、今の住まいで使っているものを早く処分してしまえば、生活しにくくなることもあるでしょう。
実は、不用品回収を依頼するアイテムがハッキリしないこともよくある事例です。
そのため、引っ越しに伴う不用品回収の依頼タイミングに迷う人は多い傾向があります。
急な引っ越しで不用品回収を依頼するなら希望の日時で回収してもらうためにも早めに依頼をスタートして、引っ越し準備を進めておきましょう。

不用品回収を依頼するアイテムが確定していない場合は

引っ越しの不用品回収では、回収してもらうアイテムを確定しにくいことも多いです。
例えば、冷蔵庫の処分などで不用品回収を予定していたものの、引き取り手が現れるなど、回収予定のアイテムが減ることもあります。
反対に、引っ越しに向けて片付け作業をする中で、他にも回収して欲しい不用品が増えることもよくある事例です。
不用品回収を依頼する場合、ある程度は回収アイテムを絞っておかないと正確な見積金額が出てこないのではと不安に感じる人は多いでしょう。
しかし、不用品回収の専門業者は、家具・家電などが多少追加になっても対応してくれることがほとんどなので、ある程度アイテムが決まっているなら不用品回収依頼について問い合わせしておくことをおすすめします。
不用品回収を依頼するアイテムがはっきり確定していない場合でも、大体の処分品をリストアップして問い合わせをするとスムーズです。

不用品回収依頼で聞かれること

引っ越しが決まるとやるべきことがたくさんあります。
いつもの生活をしながら、煩雑な手続き等も済ませなければなりません。
不用品の回収について問い合わせるなら、なるべくスムーズに話を進めておきたいものです。
これから、不用品回収についての問い合わせをするなら、業者側から何を聞かれるかを知っておくと準備がしやすいでしょう。
まず、家具の回収を依頼する場合は、個数とサイズの情報が必要です。
サイズについては正確に測らなくても大丈夫で、身長より高いとか両手を広げたサイズとか、大体のサイズ感が伝われば構いません。
洗濯機はタイプや容量などを伝えます。
冷蔵庫は2ドアの170リットル以上タイプかどうかを伝えると良いでしょう。
日用品などの細かい不用品がある場合は、45リットルのゴミ袋で何袋分くらいかの目安を伝えます。
また、住まいは一戸建てなのか集合住宅なのか、マンションならエレベーターがあるかなどの情報も必要です。
もちろん日程的に余裕があるなら、現地見積もりを依頼しても良いでしょう。

実際の不用品回収タイミングは?

引っ越し前の生活が不便にならないよう、今必要な家具・家電は引っ越し直前まで使いたいのではないでしょうか。
引っ越し日が決まっているなら、日程の調整について不用品回収業者に相談してみてください。
希望の日にちが迫っていてもスケージュールが空いていれば、基本的には対応してもらえます。
大体1週間前までが目安となるでしょう。
ただし、年末の大掃除シーズンや年度末の引っ越しシーズンは不用品回収業者の繁忙期にあたるため、早めの連絡をおすすめします。
引っ越し当日に不用品回収を依頼する場合は、引っ越し業者の作業時間と被らないようにすると安心です。
引っ越し業者と不用品回収業者が同時に荷物の搬出作業をすれば、お互いに仕事の妨げになりかねません。
おすすめは、引っ越し先に持っていく荷物を先に搬出しておく方法です。
家の中に残っているものが全て不用品で回収して欲しいアイテムという状態にしておくと、作業が効率的で混乱も少なくなります。
家の中が空っぽになったら、退去の立ち合いをするスケージュールにすると良いでしょう。

急な引っ越しが決まると、スムーズに引っ越しを済ませるために何をすれば良いかが不安になるものです。
引っ越しは作業そのものよりも、段取りが重要となります。
特に、実際の荷造り作業を効率的にし、引っ越し当日に家をきれいにするためには、不用品をきちんと処分することがポイントとなるでしょう。
もし、急いで不用品を処分したいなら、不用品買取・回収の専門業者エコスマイリーにご相談ください。
引っ越しと一緒に不用品の買取・回収、そしてお掃除までトータルでサービスいたします。

タイトルとURLをコピーしました