家片付けができない人から脱却!片付け上手な人を参考に綺麗な家を目指そう!

急な来客でも恥ずかしくない家になっていますか?
「とりあえず見えないように収納している」、「急な来客は対応しない」など、家によって決まり事がある場合もあるでしょう。
なかには、ものが溢れかえり足の踏み場がない家があるかもしれません。
いつ何時誰が来てもいいように、綺麗な家にすることが理想ですが難しい場合もあるでしょう。
そんな時には片付け上手な人の日常を参考にしてみましょう。
家片付けをして綺麗な家に変身するためにも参考にしてください。

家具の配置を変えて綺麗に家に!

快適に暮らすためには家具は必要不可欠です。
しかし、設置する場所を間違えてしまえば片付けにくい家になるので注意しましょう。

【壁にくっつけて家具を設置しない】

棚やタンスといった収納グッズは仕方がありませんが、家具を壁につけて設置すると、どうしても壁側にものを置いてしまい散らかってしまいます。
低めの棚であれば間仕切り代わりにもなるので、収納の少なさを感じているのなら取り入れてみましょう。

【移動しないように設置する】

動線を短くした家具の設置を心掛けましょう。
例えば、洗濯をする作業は家事のなかでも手間取ります。
洗濯物を干し、乾いたものはそれぞれの収納にしまうといった流れがあり、物干しスペースから収納スペースまで離れていると面倒を感じてしまいます。
そんな時には、ランドリールームに衣装ケースを置くなど動線が短くなるように収納グッズを設置してみましょう。
忙しい時でも手間をかけずに洗濯が可能となります。

片付けにルールを決めよう!

家片付けではリールを決めることも重要なポイントです。
ルールが無ければ使ったものを放置してしまい、散らかり放題の家になってしまいます。

【しまう習慣をつける】

「毎日使うものはすぐに使えるように近くに置いていたい」と考える人もいるはずです。
しかし毎日使うものはたくさんあり、どれも棚の上や机の上に置いていては片付けをすることができません。
見栄えも良くないので、たとえ毎日使うものでも片付けをする習慣をつけましょう。
ものが散乱していない家は清潔感があり広く見えるので、綺麗な状態となります。

【リセットをする習慣をつける】

SNSで部屋のリセットをしている人を見かけたことがある人もいるでしょう。
リセットとは、「元の状態に戻す」ことを言います。
使ったらすぐ片付けをすることはとても良いことですが、子どもがいる場合や家事や仕事が忙しい場合には難しいこともあるでしょう。
なんども片付けていればストレスが溜まるばかりです。
そんな家庭であれば、1日の終わりに部屋のリセットをすることで気持ち良く過ごすことができます。
オモチャやリモコン、使ったタオルなど、1日に1回元の状態に戻すだけなのでストレスなく家片付けができるでしょう。

【ものを置かない】

綺麗な家はあまりものを置いていません。
棚やカゴ、ラックなど、家具屋さんやインテリアショップに行くと可愛らしいものがたくさんあります。
しかし、どれもこれも設置していては部屋がもので溢れかえってしまいます。
収納グッズは、あればあるだけものを入れてしまうため危険です。
余分なものまで収納し、捨てる癖がなくなってしまうため、なるべく収納グッズは設置しないようにしましょう。
また、部屋のインテリアとなる小物についても、飾る場所を決め、最低限のものしか飾らないようにすると掃除の手間もありません。

難しく考えないことが大切!

部屋を完璧に掃除しなければ綺麗にならないと考えている人もいるでしょうが、無理をしてしまうと長続きしません。
家片付けを自分で難しいものにしないためにも、気軽に考えましょう。

【入れるだけ収納】

「ものは立てて置く」、「箱にきっちり入れる」といった行動は手間となるだけです。
片付けに時間がかかれば面倒になってしまいます。
短時間でサッと片付けられるようにカゴを使った「入れるだけ収納」を始めてみませんか?

・おもちゃは種類ごとにカゴに入れる
・テレビやDVD、エアコンのリモコンは全部一緒のカゴに入れる
・新聞や広告、雑誌な、後で読みたいものなどはバスケットやカゴにとりあえず入れておく

など、面倒にならない程度に入れるだけの収納で家片付けをしてみましょう。

【一時置き場を作る】

「片付けたくても今はできない」時はありませんか?
すぐに片付けることで片付け忘れを防げますが面倒であれば、仮となる一時置き場を設置しましょう。
例えば、郵便物はすぐに見て捨てる、保管することで綺麗を維持できますが、チェックする時間がない時のために、一時置き場があれば置いておくことができます。
余裕がある時に片付ける習慣を作れば、ものが放置されることもなく綺麗を保つことができます。

家片付けは面倒で、「できればやりたくない」と思っている人は多いはずです。
しかし、片付けをしないと家中にものが溢れ汚い家になってしまいます。
清潔感のある綺麗な家を目指すためにも、上記を参考に片付けを日常に取り入れてみましょう。
東京や埼玉で不用品回収や買取を行っているエコスマイリーでは、家片付けで発生した不要なものを回収または買取いたします。
急な依頼にも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました